アメリカ生まれのスポーツブランド「kaepa」日本オフィシャルサイト。機能的なスニーカー、スポーツウェア、自転車をメインに展開しています。

HISTORY

Kaepa U.S.A.は1975年に誕生した
アメリカのスポーツシューズ発信のブランドです。

アメリカでは、ミシガン大学・フロリダ州立大学に代表されるカレッジチアリーディングの強豪チームのオフィシャルサプライを行い、またアトランタオリンピック開催時には、USバレーボール・ナショナルチームの公式シューズサプライヤーに選ばれるなど、チアリーディング、バレーボールのカテゴリーにおいて高いブランド認知度を誇っています。ロゴカラーのブルー、レッドに象徴されるAMERICAN FEATURE SPORTS のスピリットのもと、「Love Sports !」・「Setting Your Perfect Lifestyle.」をコンセプトに掲げ、心も体も健康で豊かなライフスタイルを提案します。

History

  • 1962年

    創設者トム・アダムスが、テニスのプレイ中に突然シューレースが切れ、とっさにアッパー部分をナイフで切りシューレースを前後それぞれ別々に結びプレイを続けたところ、従来の一本のレースよりもしなやかに動けた・・・。これがケイパシューズの誕生の瞬間でした。

  • 1975年

    kaepa社設立

  • 1985年

    『Kaepa』日本初上陸。フィットネスシューズ、テニスシューズを中心に、インディペンデント・サスペンションシステム、ダブルレースシステム、ダブルデルタロゴといった画期的なシステムで一世を風靡。

  • 1988年

    一本のレースでダブルレース・システムと同じ快適性、フィットネス性を高めるレースロックシステムを開発。

  • 1989年

    オールラウンドなアスレチックシューズを目指し、足の横ぶれを防ぐ、「L.M.S.(ラテラルモーション・スタビライザー)」を開発。伊藤忠ファッションシステム㈱が日本でのマスターライセンスを取得。

  • 1996年

    Kaepa社の経営陣が替わり、New Kaepa社(=Kaepa International Inc., Kaepa U.S.A.Inc )発足。 日本では、伊藤忠ファッションシステム㈱が引き続きマスターライセンスを保有、20年契約を締結。

  • 2007年

    TAIWAN旗艦店オープン

  • 2008年

    伊藤忠ファッションシステム(株)、日本でのKaepa シューズカテゴリーの独占販売契約締結。

  • 2011年

    清水宏保氏とバレー選手菅山かおる選手をKaepaイメージキャラクターに起用。

  • 2012年

    元AKB48高橋みなみをKaepaイメージキャラクターに起用、自身のプロデュースによるKaepa Active Sports Campaignを実施。

  • 2014年

    avex groupコラボ「キラチャレ」にて、キッズの為の全国総合エンタテインメント・コンテストを実施。

  • 2015年

    魔裟斗&矢沢心をKaepaイメージキャラクターに起用、トップス・ボトム・セットアップを販売。

  • 2017年

    若い世代に人気のWEGOとのコラボグッズ販売。